生きるとは・・病と闘う 大阪四柱推命小町です。体験談です

四柱推命 小町

072-265-0501

〒592-0005 大阪府高石市千代田5丁目1-34

[営業時間]11:00~19:00 [定休日]日曜日

生きるとは・・病と闘う 大阪四柱推命小町です。体験談です

ブログ

2019/02/14 生きるとは・・病と闘う 大阪四柱推命小町です。体験談です

前回の続き

メディアが発達していなかった時代。母はいろんなところで耳にした、父の身体の為にいいと思うことを行った。

きつねの舌を遠くまで買い求めに行って、鍋で顎付きの舌を煎じては父に飲ませていた。

私も鍋に入っているきつねの顎付きの舌を見て、オェッとなりましたね。

他にも漢方やら、食事やら、職場でも身体の弱い父をかばって、どんなに愛情を注ぎ大事にしていたかと感心致します。

私は両親に喜んでもらう為に、結婚、出産と・・・ところが、できた子供には障害があって、入退院の繰り返しだった。

おじいちゃんとなった父は自分のことはそっちのけで、病気と闘っている孫が可愛くて、そしてかわいそうで

孫の顔をみるために孫のいる病院へと訪れてくれた。そして涙を流していた。

父の最初の手術から6年が経過。「もう安心かな?」と思っていた矢先、新しく肝臓に癌ができた。

またもや母は病名を隠して通院、2回目の手術となった。 両親はどんなにショックだったでしょうね!

母と私は大忙しだった。母はやはり父を大切に日々を送っていた。

息子は3歳の時に心臓の手術を無事に終えた。だが息子には知的障害もあって、これは存命中永遠に続くものだ。

次回に続く

 

 

四柱推命 小町

電話番号 072-265-0501
住所 〒592-0005 大阪府高石市千代田5丁目1-34
営業時間 11:00~19:00
定休日 不定休

TOP